グループホームとは、主に知的障害や統合失調症などの精神障害のある方が介護や生活支援を受けながら、共同生活を送る小規模な住居のことです。


支援があればある程度自立した生活を送ることができ、地域で共同生活を行うことに支障のない方が主な対象者となります。

イッツ・ミーのグループホームの特徴

ワンルームタイプ

イッツ・ミーのグループホームは、寮のように一つの部屋を複数人数で共用するシェアタイプではなく、一人一部屋で生活を送るワンルームタイプとなります。生活居室が完全に独立してプライベートが守られておりますので、人間関係に不安がある方や自分のペースで自立を目指したい方に最適な環境になっております。

生活支援

ご利用者の皆様の生活に寄り添って、家事などの日常生活をサポートいたします。

ご希望の利用者様にはスタッフが服薬管理を行いますので、忘れることなく適切に服薬できるよう支援いたします。

食事提供

スタッフがご栄養バランスを考慮した、朝、夕の食事を提供いたします。

夜間のサポート

夜間も職員を配置しているため、お困りごとや体調等不安なことがあれば相談できる環境です。

詳しくはお電話、またはメールにてお気軽にお問い合わせください。029-811-8058

お問い合わせ